あなたの膝は大丈夫ですか

来週には梅雨明けするとの予報も出ていますけど
クーラーが必需品の季節になってきましたね。
皆さん、夏バテしてませんか?
さて、今日は自分が今、発症している『変形性膝関節症』について書きたいと思います。
自分の経験が皆さんに少しでも役に立てばと思い書くことにしました。
そもそも『変形性膝関節症』とはどんなものかといいうと
膝を挟んだ上側の骨と下側の骨足の間にある膝関節の表面を覆っている
軟骨が傷んだ状態をいいます。
長い年月をかけて運動で繰り返し衝撃力が加えられたため、
骨同士がぶつかり合う衝撃を弱めるクッションの役割をしている軟骨に、
傷がついて削れていったために起こります。
ランクは4段階とか5段階で分けて表現されますが、ひどくなると軟骨がなくなり
固い骨同士が当たって骨が端部で削れてしまっている状態になります。
こういう状態になると正座をするときや階段の上り下りで膝が痛むなどの症状がでます。
私はほんの少し前、まさにこういう状態でした。
では、まったく初期症状がなかったのかというと今から思えば、
思い当たる節が沢山あります。
これを少し皆さんにお伝えして少しでも回避してもらえたらと思います。
私の場合、左足の膝の半月板の摘出手術をしているという特殊事情がありますが
比較的、以前(10年前くらい)から、以下のような症状がありました
①時折、膝が引っかかって、痛くて動かせなくなる。
(医者に言われましたが、膝は非常に繊細でほんの数ミリ移動しただけでも外れたと感じるらしい)
②激しい運動で負荷をかけるとグキッなる
それに加えて、だいたい2年ほど前から、
③朝ランした後の朝の通勤時に階段を上ろうとしたら、その一歩目に膝に力は入らず
違和感を感じることをが、2~3度あった。
ということです。
皆さんはにはそういう経験ありませんか。
もしあったとすると初期症状の可能性があります。
早めに病院に行ってください。
そして、ここ半年くらい前からかな。
④柔軟性が極端に低下して、膝が曲がりにくくなってきました。
(屈伸した時、踵はお尻に付きますか?私は体重を乗せると付きましたが、
半年前くらいから付かなくなってきました。あんまり気にしなかったんですが・・・)
そして、走れなくなる直前期は、
⑤膝にいつも以上に振動を感じるようになってきました。
だいたいこんな感じです。
今にして思えば、途中で気が付いて、柔軟性なり、筋トレなりの治療をしていればと思いますが
済んしまったので仕方ありませんん。
皆んにも、もし、上記のような自覚症状があれば、早めの対応を取った方がいいです。
覚えておいてください。
あと偏平足の人は要注意。
変形性膝関節症になる人の多くは偏平足が多いらしいです。
見事に私は、ペッタンコ足です。
変形性膝関節症の回避というか予防の最善方法は、
(ランニングを続ける前提なら、)フォームの修正とかもあるでしょうが
一番やりやすい対策法は、膝周りの筋トレしかないと思います。
大腿四頭筋、ハムストリング、脹脛などです。
ご参考まで・・・・
本日は、ご訪問頂き、ありがとうございました。
よろしければ、ポチッとクリックをお願いします。
↓↓↓ ↓↓↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
にほんブログ村

「マラソン」カテゴリーから離脱


膝を故障してからランオフが始まり、1か月以上が経過しました。
恐れていたことの一つに走らないことへの慣れがありましたが
ずばり予想的中。(笑)

あれだけ「もう一度走りたい」と思っていた気持ちが日に日に薄れ
今では、走らないことが当たり前な状況になっています。
だめですね。



さて、肝心の膝の方ですが、毎週ヒアルロン酸注射を打ち続けた結果
お陰様で痛みがほとんどなくなりました。

ただ、走ることへの恐怖心が取れません。
横断歩道を渡る際、点滅信号で駆け足になるときには
再度痛みが発生するのではないかという怖さがあり
足をひきづったような状態になります。

私の左膝は正常な状態に回復するというより、将来人工関節を入れるまでの間、
残り僅かな貯金をどう使っていくかという感じで考えていますので
今度、痛みが出ると本当に置換手術になるのだろう
・・・そう考えると、ならなか一歩前に踏み出せない状態います。

なんらかしスポーツは継続したいと思っていますが、
「長時間運動になるマラソンは無理」と医者から言われた手前
自分の中でマラソンは選択肢にはなくなりました。

とりあえず、今日から、「マラソン」カテからは離脱します。
ブログの方は継続するつもりですので、
引き続き、よろしくお願いします。


本日は、ご訪問頂き、ありがとうございました。
よろしければ、ポチッとクリックをお願いします。

↓↓↓ ↓↓↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
にほんブログ村

陸上日本選手権の生観戦


次男の陸上競技を生で見てから、様々な陸上競技の魅力にとりつかれつつあります。
球技とかと違って走って飛んで投げてと動作がシンプルなのですが
シンプルだからこそ、人間の体力の限界に挑んでいる感があります。

ということで、先日の日曜日に陸上の日本選手権を観戦するために
長居スタジアムに行って来ました。


スタジアムに入った時に、ちょうど砲丸投げや円盤投げなどの投擲種目の決勝をやっていましたが
やっぱり、生は違いますね。

テレビでは単なるおデブちゃん(失礼)に見えるけど、肉眼で見える彼ら、彼女らは本物のアスリートでした。
鍛えぬかれた肉体であるとがよくわります。
嫌らしい意味でなく、触ってみたい。(笑)


最大のお目当ては、5000m男子決勝で、2日前に10000mで優勝した大迫選手だったんですが、
直前に発表されたスタートリストには名前がなく、がっくり・・・・
ラストスパートの走りを見たかったのになあ。

でも、最後にサニーブラウンを見られたから良しとするか。
素人目線でありますが、彼には、荒削りながら、パワーがありますね。
これからは、彼の時代になるなという感じがしました。


最後に、観戦した場所に関する反省。
観戦した場所からの目線は、こんな感じ。



メインスタジアムのゴール近くであるものの
選手が自分に向かって走ってくるのでスピード感を感じにくい場所でした。
バックスタンド側の方が良かったかも。
次回に活かしたいと思います。


本日は、ご訪問頂き、ありがとうございました。
よろしければ、ポチッとクリックをお願いします。

↓↓↓ ↓↓↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
にほんブログ村

診断結果は・・

こんばんは、こしわかです。

先週、休日出勤をしてたので
その振替で今日は会社は休みです。

ということで、「左膝」をお医者さんに向てもらうべく
朝から整形外科に行ってきました。
かなり重症ではないかという自覚があったので
結果を知るのが怖く、少し気が進まなかったのですが
ちゃんと診てもらうべきといくつかコメント等頂き
恐る恐る行ってきました。
(ご心配おかけしました)

最初に問診があって、その後にレントゲンを取って
再度、診察室呼ばれました。

そして、診断結果は・・・・・・

「変形性ひざ関節症」

です。

以下、お医者さんから言われたこと
・軟骨がすり減って、骨が剥き出しになっている。骨が削れているからガタつきもみられる。
・体重をかけた状態だと上骨と下骨がせっており、かなり良くない状態。4段階でいうと3.5~4段階レベル。
・加齢的な要素もあるが、少し50歳にしては悪すぎる。(プロスポーツ選手では若い選手でもこういう症状がみられる。早く引退する要因だったりする。)
・手術で人工関節にする案もあるが、人工関節にも10年程度の耐用年数がある。できれば10年から15年は現状の骨をもたせた方がいい。
・60歳~65歳頃に手術。その頃には素材もようなっているだろう。


「ランニングはできるようになりますか」と聞いたところ
「この状態ではおすすめはできない。特にマラソンとかだと運動時間が長く負担が大き過ぎる。
短距離なら・・・・。どうしてもと思うなら、まずは、体重を減らすこと。体重をコントロールすることが大事。
また、股関節、足首などの体感部分にある関節等のストレッチが大事。」
とのことでした。

あ~やっぱりなあという感じ。
かなり良くないようです。

「人工関節」「手術」「マラソンは無理」・・・・
聞きたくなかった言葉のオンパレードでした。

ここのところランニングは多少疎かになっていましたが、
もう、マラソンは走ることはないのか・・・と思うと
ちょっと、さみしいし、ショックです。
せめて、ジョギングができるようにくらいにはなりたいです。


若いころなら、体力でカバーすることもできるんでしょうが
だんだんと無理がきかなくなっているという自覚もあるので
お医者さんの指示に従います。

ということで、しばらくはランオフして、治療&筋トレ&ダイエットに勤しみます。
具体的には
 ・通院でヒアルロン酸の注射
 ・膝周りの筋肉の筋トレ(スクワットを勧められたが少し痛い)
 ・リハビリ通いとストレッチ


本日は、ご訪問頂き、ありがとうございました。
よろしければ、ポチッとクリックをお願いします。

↓↓↓ ↓↓↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
にほんブログ村

今回は重症かも

おはようございます。
6月に入り、日差しが強くなってきましたね。
これからどんどん熱くなるんでしょうね。

さて、先月末から左足の痛みがあってずっと走っていません。
このことは前回少し触れませたが、今回の故障は思った以上に厄介かもしれません。

筋肉痛だと思っていましたが、どうやら、
ひざ関節そのものを痛めてしまった様です。

もともと、ラグビーで左膝の半月板損傷で半月板の摘出手術を受けているのですが、
一年ほど前から?古傷である左膝が時折、外れる様な症状が出ていました。
これは、筋力の衰えが原因だと思われます。

今回はその関節の緩みが引き金になった痛みのようで
頻繁に外れる症状が出て、特に、少し膝に捻りが入るとタメですね。

さっきも様子見に家の前で軽くスロージョグをしてみましたが、
100メートルしか走ってないのに、2度ほど激痛。
これ以上、無理すると更に悪化すると思いストップしましたが、
今回はもう少し長引きそうです。

ランオフすれば治るのか・・・
それとも、このまま走れなkなkなるのか
まじ不安ですが、しばらく様子を見るより仕方ありません。
では。。



本日は、ご訪問頂き、ありがとうございました。
よろしければ、ポチッとクリックをお願いします。

↓↓↓ ↓↓↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ ジョギングへにほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ

にほんブログ村 シニア日記ブログ 50歳代へ
にほんブログ村

 | HOME |  »

プロフィール

こしわか

Author:こしわか
中、高、大の3人の子供達の父親です。メタボ体型の脱却のため、走り始めました。長距離大嫌い人間が、今はランニングにはまっています。ラン歴3年ちょっとです。


最新記事


Jognote


ランニング開始から


月別アーカイブ


カテゴリ

ランニング (420)
ラグビー (28)
家族 (100)
仕事 (8)
未分類 (4)
読書 (27)

最新コメント


最新トラックバック


FC2 カウンター


Twitter


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード