初めての21km試走

先日、ランニング教室で教わったこと。

先生曰く、
「まず、遅くてもいいから長い時間走れる土台をつくること。
短い距離を走ってスピード練習はそれから。
その土台なしにスピード練習してても、マラソンやハーフマラソンには
ほどんど効果がありませんよ」
と。

ということで、ここ最近は、1回あたり、少なくとも10km以上は
走ろうと思い、自分にとっては、少し距離を伸ばしています。

12.64km →10.55km →10.37km →11.58km →14.43km →15.28km

そして、今日、始めて、20kmを超えました。 21.57km
もちろんスピードは超スローですが。。。

今日の感想。
18km以降がめっちゃしんどかった。
今まで痛くなかったところが、あちこち痛みだしてきます。
太腿と脹脛(ふくらはぎ)の張り・・なんだこりゃ。
前頚骨筋(前のふくらはぎの筋肉)のつり・・・おいおい。
お尻の筋肉もピクピク・・・力が入らない。

もしかして、これが、マラソンの30kmの苦しみとかいうやつなのでしょうか。
私は18kmできてしまいました。
練習不足が露呈しました。
しかし、11月のハーフマラソン本番まえにこの距離を経験できたのは
非常に良かったと思っています。

 | HOME | 

プロフィール

こしわか

Author:こしわか
中、高、大の3人の子供達の父親です。メタボ体型の脱却のため、走り始めました。長距離大嫌い人間が、今はランニングにはまっています。ラン歴3年ちょっとです。


最新記事


Jognote


ランニング開始から


月別アーカイブ


カテゴリ

ランニング (422)
ラグビー (28)
家族 (101)
仕事 (8)
未分類 (4)
読書 (27)
自転車 (2)

最新コメント


最新トラックバック


FC2 カウンター


Twitter


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード